大阪の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 大阪支部】 藤本理恵 公式サイト

初めてご覧いただく皆様へ

くれたけ心理相談室 藤本理恵よりご挨拶

初めまして。私はくれたけ心理相談室(大阪支部)の心理カウンセラー藤本理恵と申します。

なかなか自分の本音に気づくことができず、感情表現も下手だった学生時代。行動も身勝手になりがちで、よく他人とぶつかっていました。

自分を分かってほしい、自分を認めてほしい、そんな気持ちが複雑に絡みあっていました。

もっとも悩みが多かったのは20代でした。仕事のこと、恋愛のこと、人間関係のこと、自分の性格について、さらには親友の死など、一人ではなかなか整理できないことばかりに苦しんでいました。

30代前半まで前途多難なイメージしか持てない日々でしたが、20代後半より始めた心理学が少しずつ少しずつ私を変化させ、気がつけばいつの間にか、物事の捉え方や価値観などがガラッと変わっていました。

そして40代である今、生きることがとても楽になり、カウンセラーとして限られた時間の中でどのように全うしようかと、思いを巡らせています。

藤本理恵プロフィールはこちら

カウンセラーとして大切にしていること

カウンセラーだからといって、悩みがないわけでも、すべての問題を一人で解決できるわけでもありません。時折、私もカウンセリングを受けることで、「感覚」や「心のバランス」を大切にしています。

そしてカウンセラーとして、唯一無二の存在である相談者様と、どのようなタイミングでも全力で向き合えるよう常にフラットであることを意識しています。

たとえ1回のセッションのみであっても、相談者様が必要とされる何かしらの手がかりがつかめるよう努めてまいります。回数の強制はありませんので、ご安心ください。

カウンセリングの流れにつきましては、こちらをご覧ください。

これまでにお受けしたご相談

ご家庭のこと、お仕事のこと、人間関係のこと、性格のことなど、さまざまなご相談をいただきました。

相談例につきましては、こちらをご覧ください。

会社方針(運営会社 株式会社呉竹)

株式会社呉竹は、弊社を取り巻く全ての方々とともに尊重・成長し合える環境を永続し、全員のベストライフと世の中への還元を実現する企業を目指します。

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 くれたけ総合受付センター 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

PAGETOP