昨日、お世話になっている職業訓練校にスクールカウンセラーの先生がいらっしゃいました。

「初めてお目にかかります。藤本理恵と申します。よろしくお願いいたします。」

誰より一番先に、無意識に身体が動きました。自然に言葉がスッと出てきました。月に数回しかいらっしゃらないので、今までなかなかお目にかかる機会がなく、どんな方なのかな〜?と思い巡らせていたからかもしれません。

そして改めて、以前の職場である株式会社リタリコで身についた行動を確認しました。どんな場面でも、どんな相手でも「必ず自分から、すかさず挨拶にいく」という習慣が今でも生きているんだ、と嬉しくなりました。

小さいことかもしれませんが、自分を褒めてあげました。