くれたけ心理相談室大阪支部カウンセラー
藤本理恵のブログにお越しくださりありがとうございます。

 

久しぶりに超満員電車に乗りました。

 

私の父は、毎朝6時半に家を出て
隣県の会社へ通勤していました。

母は、そんな父より1時間早く起き、
米飯の朝食を準備して、
自転車を出して、
見送り続けていました。

私も、数年経験した長距離通勤。
父の何十年とは比べ物になりませんが
朝は電車に乗るだけで一仕事。
満員電車という疲労感でストレスだらけ。
加えて残業、残業で、
数えきれないほど乗り過ごしました。

**********

父も、きっと多大なストレスを
抱えていたに違いありません。
それでも私たちのために必死で働いてくれた父、
父を支えてくれた母がいる。

 

車内のガラスにうつる、人々の顔。
そのさまざまな表情を見渡しました。

 

がんばっている私たちに

1秒でも多く笑顔が咲きますように。

 

そんな思いがあふれてきました。

 

 

 

 

満員電車で感じるストレス